MENU

今やっている仕事の話です。
データ処理やら、ツール作成やらといった割とシステマティックなお仕事なのです。
内容としては好きな仕事ではあります。
周りの人もいい人が多いです。
でも、最近辞めたくて仕方がなくなってきました。
なんて贅沢な悩みなんだろうと情けなくなります。
その理由は、暇すぎることです。
これもまた贅沢な理由(?)ですが、実際かなり辛いです。
月に数日、半日程度はルーティンで必ずこなす業務があります。
最初はそれらの作業が全て手作業でしたので、それなりに時間がかかりました。
が、効率が悪いのと、ミラーリングのために、自分でツールを開発した結果、それらの仕事は10分程度で終わるようになってしまいました。
他にも細かい雑務類をそのようにして整備していった結果、勤め始めて半年程度ですが、毎日会社に行ってもこれ以上することがないのです。
私は派遣なので、必要以上に業務に立ち入ることも許されないので拡張性もなく、かといって、昼間会社で寝たりしているわけにもいきません。
マニュアル類も整備し尽くしました。
でも、万が一困った時にはいて欲しいから、というありがたいお言葉をいただいて、今も継続して働いています。
が、朝から夕方まで何もせずに(正確にはスキルを上げるために誰にも頼まれていない新しいツールを作ってみたりなどはしていますが)、無目的に机に向かっていることの辛さが最近どうにも我慢できなくなってきてしまいました。

今の所、そのようにして自分のスキルを上げることに専念していますが、いつまで我慢できるか自信がありません。
やっぱり辞めたほうがいいのかなぁと思い悩む日々です。